招き猫美術館        
 
     
 
 2014年企画展情報
 
●招き猫美術館に初もうで 2014
     
1月1日(水・祝)〜31日(金)

毎年恒例となりました お正月イベント『招き猫美術館に初もうで』
三が日は先着1000名様に「2014年版福札」を進呈いたします。
さらに、お正月限定の特別商品やおみくじの入った珍しい「招き猫おみくじ」も登場いたします。
どうぞ 福を呼ぶ招き猫美術館で心豊かな新年をお迎えください。

2014年版
福札
 
 
   
 
 
新春特別展示「招き猫と午の吉祥画展」


平成26年(2014年)の干支は午・馬です。
朝鮮半島から日本に馬が入ってきたのは、3世紀頃とされています。
古くから、神の乗り物または神の使いと考えられていた馬は、日本各地の祭りに数多く登場するようになりました。
また、馬と美術には現在でも深いつながりがあります。馬は、見た目にも美しく勇敢な姿から、強運のシンボルとされています。そのため、絵画や彫刻などの題材として多く取り上げられてきました。
さて、今回も、干支の動物の仲間入りできなかった猫が招き猫となり、午と共演している様子が描かれた吉祥画展を開催いたします。
二匹と共に希望に満ちた一年でありますようお祈りします。

元日のみEXCAFE様が、〇庵にてカフェを開いてくださいます。
「招き猫ラテアート」(数量限定)でお楽しみいただけます。
EXCAFE・・・〒700−0821 岡山市北区中山下2−1−21中山下21ビル3F
 



ラテアート
 
新春特別イベント「招き猫 福笑い!!」


福笑いは、日本の伝統的な遊びの一つで、古来より正月に楽しまれてきました。
まず、目隠しをして、招き猫の顔の輪郭の上に、目、口、鼻などを置いていきます。
自分の勘だけで、顔のパーツを置いていくため位置のずれた面白い表情となります。
様々に仕上がった表情を見るのも楽しみの一つです。
存分に初笑いをお楽しみください。
 
 
●ニャンニャンニャン猫の日
 
■2月22日(土) 無料開放

「猫の日」を記念して、当日に限り美術館を無料開放いたします。
この機会に、皆様お揃いでお越しください。

○プレゼント○
先着100名様に「ねこパン」をプレゼントいたします。(協力:プロバンスの朝)

○関連イベント○
ニャンニャンニャン2:22〜 杉本みほこさんによる「ニャンニャンおはなし会♪」
  ねこパン
 
●招き猫絵付け体験 2014
 
■3月16日(日)〜11月30日(日)の期間中 日曜・祝日
 (7月19日(土)〜8月30日(土)の期間中に限り 土曜日、お盆も開催。)


素焼きの招き猫に絵付けをし、世界でひとつしかないオリジナルの招き猫が作れます。


制作風景

□開催時間 10:30〜16:30(最終受付15:30)
 @10:30〜11:30
 A11:30〜12:30
 B12:30〜13:30
 C13:30〜14:30
 D14:30〜15:30
 E15:30〜16:30
  お好きな時間をお選びいただけます。


□料  金 1200円(入館料が別途必要です。)
□講  師 当館学芸員 虫明比斗子
 

 
●第7回 招き猫イラスト大賞展
 

東京会場 4月7日(月)〜13日(日) 月光荘画材店 画室1
岡山会場 4月24日(木)〜7月15日(火) 招き猫美術館


一般から公募した作品のうち、大賞を含む58点の作品を東京と岡山の2つの会場で展示します。

第7回 受賞作品

これまでの受賞作品(第1回〜第6回)

第8回 招き猫イラスト大賞募集要項

☆関連イベント

似顔絵プレゼント
5月5日(こどもの日 )
ノートルダム清心女子大学美術部のみなさんによる似顔絵プレゼント
先着20名様に似顔絵をお描きます。


 

 
第7回  大賞 渡辺良平
 
●招き猫☆子どもミュージアム2014
 

7月17日(木)〜9月2日(火)

「招き猫」をテーマとした、親子で楽しめるイベントを開催します。

☆展示

「夏の風物詩 ユーモラスな招き猫妖怪画展」 (北海道漫画集団)
「若きアーティストによる招き猫作品展」


☆関連イベント

「招き猫クイズにチャレンジ!! (ボランティアスタッフねこまんま)
「猫の絵本 朗読会」(メリーママ主宰 杉本みほこ)



   
 
●ほっかいどう漫画集団・招き猫漫画展   会場 招き猫美術館
 
岡山会場 9月4日(木)〜11月25日(火)
札幌会場 12月中旬頃

ほっかいどう漫画集団の10代から70代までの男女12人が、招き猫をテーマにした漫画に挑戦します。

出品作家
井上丈人・梅木修・大海日出男
架月・神本由美恵・川部友輔・斎藤健太・酒井芳徳
佐藤忠史・杉本健吾・田中晴子・三浦いさお
(五十音順)

 
 
企画展内容でご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
 
     
  岡山市北区金山寺865-1
TEL・FAX 086-228-3301
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 水曜日・年末(お正月・祝日・お盆は開館)
お問い合わせ